【行動マニュアル】※ケンカ!我慢の繰り返しで別れそう!振られそう

このページからはじめて当サイトを訪れた方へ

別れそう,振られそう,ケンカ,我慢,マニュアル,行動,解決法

 

はじめまして、当サイトの管理人、復縁ドッグと申します。

 

このサイトは、今現在、大好きな彼氏・彼女と付き合っているが、今にも、別れそう、振られそうな方に向けて書かれています。

 

別れそうな原因を、5タイプに分けて解決法をお伝えしています。

 

振られそうな原因は、いくつかのタイプが混ざっていたり、いつくかのタイプが複数にまたがっていたり、しますので、スタートから順に読まれることを、おススメしております。

 

間違った判断で、取り返しの付かないことにならない為にも、TOPページから、順にご覧下さい。

 

間違った判断をしない為にもTOPページから順に読む

ケンカによる長年我慢してきたタイプ

では、4番目の、ケンカによる、
長年我慢してきたタイプを、見ていきましょう。

 

このタイプは、ケンカによる売り言葉に買い言葉タイプが発展した形となります。

 

ケンカの原因を改善しないまま、仲直りしてしまい、
また、根本的には、同じ理由で、ケンカを繰り返してしまった人が該当します。

 

このタイプの場合、タイプ1とは違い、あなたがいくら、

自分の悪いところを反省し、謝ったところで、許してはもらえません。

 

なぜなら、すでに同じようなケンカを何度も繰り返しては、その度に、
あなたを、許してきたからです。

 

あなたはとしては、

 

「何でこう、いつも怒るのかな〜」
「どうせ、また、いつものケンカだ」
「何だかんだ言って、また、数日経てば、
いつもみたいに、仲直りできるんだろうな・・・。」

 

そう思っているかもしれませんが、彼・彼女は我慢の限界に達しています。

 

「またか・・・。」
「いつも、同じ理由でケンカになる・・・。」
「反省したって、どうせ数日だけ・・・。」
「もう、ケンカばっかりの付き合いはイヤだ」
「別れたほうがいいのかもしれない・・・。」

 

彼・彼女の頭の中では、こんな具合に、話が進んでいるのです。

 

それは、
ケンカのたびに、あなたの信用残高が減ってしまっていたからです。
その貯金は、すでに底をつきかけています。

 

そして、もしかしたら、今回のケンカで、
その貯金はついに底をついてしまったかもしれません。

 

だから、いつもみたいに謝っても、許してもらえないのです。

 

残念ですが、このタイプに当てはまってしまった人は、
別れは、すぐそこまで来ています。

目覚めて欲しいから、あえて言います

あなたは、こう思っているはずです。

 

「そんな思いさせてるなんて、知らなかった・・・。」
「もっと真剣に言ってくれれば、ちゃんと直したのに・・・。」
「ここまで、大問題だとは思っていなかった・・・。」

 

私が復縁サポートしている方も、同じことを言っていますので、
あなたの気持ちは、分かります。

 

ですが、あなたの恋人は、真剣に言っていましたよ。

ただ、それを真剣に聞いていなかったのは、あなたなのです。

 

もしかしたら、その言い方は、

  • 愚痴のような形で、出ていたのかもしれませんし、
  • 口には出さなくても、原因不明な、機嫌の悪さといった、間接的な形で出てたのかもしれません。
  • また、あなたに怒られたくないから、お願いの形で言われていたかもしれません。

 

どんな形であれ、あなたにSOSを送っていたのです。
ですが、それを感じ取れなかった。

 

彼・彼女は、あなたとケンカ状態を続けたくないので、
我慢してきましたが、心の中では、限界だったのです。

 

あなたにとっては、かなり辛いことを書いてきてしまいましたが、
まずは、現実を知って欲しかったので、包み隠さず、お伝えしました。
これが、今、あなたが置かれている現状です。

 

「いつものケンカだから、そのうち仲直りしてくる・・・。」

 

そう思っているのでしたら、一刻も早く、目覚めてください。
あなたの置かれている立場は、非常にまずいのですから。

今後、どう行動していったらいいのか?

では、このタイプに当てはまってしまった場合、
どうしたらいいのでしょうか?

 

実は、信用残高が、どれだけ残っているか?
そして、どこまで、回復できるかが、ポイントとなっています。

 

売り言葉に買い言葉タイプと、ケンカによる長年我慢してきたタイプに
明確な線引きはありません。

 

売り言葉に買い言葉タイプに近ければ、近いほど、復活のチャンスは多く、
ケンカによる長年我慢してきたタイプに近ければ、近いほど、別れの確率は高くなります。

 

そのことを理解したうえで、このように行動していってください。

 

ケンカの原因を特定する

これは、大前提の問題です。
同じケンカを繰り返さないためにも、ケンカの原因。
どこで、ケンカに発展してしまうのかを特定してください。

 

いつもとは違う反省の仕方をする

いつも通りの反省の仕方では、何も伝わりません。

 

ポイント1で見つけた原因を伝え、
それが原因で、長年、彼・彼女を傷つけてしまったことを、
反省するのです。

 

ポイントは、ただ、謝るのではなく、今まで傷つけてきてしまったこと、

今まで気づいてあげられなかったことを、謝るのです。

 

短期のことを謝ってもダメです。
今までのこと、すべてを謝るのです。

 

でないと、何も伝わりません。

 

目に見える形で、より分かりやすく、再犯した場合は、別れも考えているなど、
覚悟も加わると、「今回は、違う」と感じてもらえると思います。

 

形が残るように、手紙を書いてあげたらいいと思います。

 

  • ケンカになってしまっている、自分の悪いところが分かったこと
  • 長年、苦しめてきてしまった、長期的な部分の謝罪
  • 再犯を防止するために、今後、考えていること
  • 再犯した場合、彼・彼女を苦しめたくないので、別れも決意すること

 

このあたりを、自分の言葉で丁寧に書いてください。
心を込めて、愛情いっぱいで書けば、伝わると思います。
初告白の時を思い出して、真剣に書きましょう。

 

それでもダメなら、別れを切り出す

あなたの魂を込めた、手紙を渡しても、効果がなかった場合は、
残念ですが、信用残高が、底をついてしまっています。

 

この場合、タイプ3と同様、こちらから別れを切り出しましょう。

 

別れの理由は、以下の通り。
自分は別れたくない。
でも、今まであなたを傷つけてしまって、そのことに、今更、気が付いた。
本当は、これから同じケンカは繰り返さないで、仲良く付き合っていきたい。
でも、あなたが、自分のことを、もう信用できないのであれば、受け入れるしかない。
自分で撒いた種だから、あなたは何も悪くない、悪いのは自分だ。
今まで、幸せな時間をありがとう。
今でも、愛しています。

 

ポイントは、自分から別れを切り出すこと。
今でも好きなこと。
本当は、別れたくないこと。
でも、信用できないなら受け入れるしかないこと

 

このあたりだと思います。
決して、別れ際、相手を責めてしまったり、すがったりと、
自暴自棄になってはいけません。

 

上手く話せなそうな方は、事前に手紙を書いて、
直接会って、渡すのがいいと思います。

 

キレイな思い出、素敵な時間を共有したのだと、思わせてください。
これが、後々、復縁活動をする際に、効いてくるのです。

 

ただし、別れを選択する場合は、復縁できないリスクも当然ありますので、
その点を、理解した上で、決断してくださいね。

 

では、次のタイプ、他に好きな女性ができたタイプに進んでいきましょう↓

【行動マニュアル】※ケンカ!我慢の繰り返しで別れそう!振られそう関連ページ

<タイプ1>ケンカによる売り言葉に買い言葉タイプ
<彼氏と別れそう!彼女に振られそう※ちょっとしたケンカが原因タイプ>口げんかから別れの危機を迎えた場合の対策。お互い、意地になっている・素直になれないときの解決法。取り返しの付かなくなる前に
<タイプ1>同じケンカを二度と起さない方法
<彼氏と別れそう!彼女に振られそう>いつも同じ理由でケンカをしている人は要注意!原因を理解し改善しなければ、別れるのも時間の問題。男女による愛情表現の違いを理解しろ!
<タイプ2>好きな気持ちを試されているタイプ
<彼氏と別れそう!彼女に振られそう※原因5タイプ別に見る対策とその解決法>好きな気持ちを試されているタイプ編。原因を特定して関係を修復し、もう一度やり直す、手遅れにならない方法。
<タイプ3>気持ちが冷めてしまったタイプ
<彼氏と別れそう!彼女に振られそう>冷めてしまった、気持ちを取り戻す解決法。冷え切った関係の原因と対策。理由を把握して、恋人の気持ちが離れていく状況から抜け出し、前の関係に戻す方法。
<タイプ5>他に好きな男性・女性ができたタイプ
<彼氏・彼女に他に好きな人ができて別れそう!振られそう!行動マニュアル>。原因を特定し、対策と解決法を伝授。気持ちを取り戻す・奪い返す方法。 気持ちが離れていく・・・。もう手遅れなの?別れたくない!すがってでも別れを拒むべきなの?どうしたらいいのが教えて。
<正しい別れ方>別れを利用して関係を復活させる禁断の方法
<彼氏・彼女に他に好きな人ができて別れそう!振られそう!>「気になる人ができたの・・・だから距離を置こう」そう言われ、振られた経験者が、別れを利用して気持ちを取り戻した、恋人を奪い返す禁断の方法を公開。
<別れた後の正しい行動>別れを利用して関係を復活させる禁断の方法
<ケンカからの別れ/愛情が冷めた/彼氏・彼女に他に好きな人ができて別れそう!振られそう!>「気になる人ができたの・・・だから距離を置こう」と言われ、振られた経験者が、冷却期間を利用して、彼女の気持ちを取り戻した方法を公開。
<冷却期間後の正しい行動>別れを利用して関係を復活させる禁断の方法
<ケンカからの別れ/愛情が冷めた/彼氏・彼女に他に好きな人ができて別れそう!振られそう!>「気になる人ができたから少し距離を置こう」と言われ振られた経験者が教える。冷却期間が無事終了!その後、元彼・元カノの気持ちを取り戻す為にはどう行動すればいいの?関係を修復し、やり直す方法を公開。
<アプローチ>別れを利用して関係を復活させる禁断の方法
<ケンカの繰り返しで愛情が冷めた・彼氏・彼女に他に好きな人ができた※別れそう※振られそう!>「気になる人ができたから少し距離を置こう」と言われ振られた経験者が教える、一度別れて気持ちを取り戻す禁断の手口公開。